株式会社リーメント様「THE 和室」

こんにちは、デザイナーの藤原です。

今回は株式会社リーメント様より発売されたTHE 和室のご紹介です。

弊社ではスケッチからパッケージ、タンポ印刷、襖と掛け軸シールのデザインなどを行いました。
その中でも特に試行錯誤した掛け軸シールについて書こうと思います。
掛け軸シールは以下3種があり、自分の好みのものを選んで貼付けることができます。

・書
・水墨画
・日本画

「書」は完成イメージの参考画像をいただきましたので、そのイメージに合わせて筆ペンで私が書きました。
特に書道教室に通っていたわけではないので、ささっと美しい文字が書けるわけもなく…制作にあたっての感覚としては字を書くというより絵を描くような感じでしょうか。
なかなかそれっぽい感じの字にならず大変でした。


「日」がうまく書けず練習してみた名残。
ゲシュタルト崩壊を起こしかける。


それっぽくなってきた…?

「水墨画」はさすがに専門外すぎて描けませんので、写真素材を4枚ほど合成して画像加工を施し水墨画っぽくしてあります。


制作過程は川、山、滝、木のパーツごとにそれぞれイメージに合う写真をモノクロにして重ねていき(左)霧や影を描き足して(中)、色味やぼかしなどの調整を加えて完成です(右)。

「日本画」は鶏などの絵は絵素材を加工して使用し、背景を描き足して日本画のように仕上げました。
Photoshopの普段あまり使用しないフィルタを駆使して日本画の雰囲気を出せるよう工夫をしたのですが、その過程の画像が残っていないため載せることができないのが残念です。

組み立てて早速遊んでみました。

ふちねこたちがくつろぐ和室。

惨劇5秒前。

私の実家でも飼い猫が籐の棚にこんな感じで登って惨劇が起こったのを思い出しました。

社内にTHE 和室に合うサイズのフィギュアがあまりなくて室内をかわいく盛れていないのが残念なのですが、リーメントさんから発売されているぷちサンプルシリーズや、和室が似合いそうなフィギュアを置くと楽しいのではないでしょうか?