タグ別アーカイブ: BEVERLY

東京おもちゃショー2017に行ってきました

こんにちは、小さい頃好きだったおもちゃは「おりひめ」(ただし姉のもの)だったデザイナーの藤原です。

6月1日におもちゃショー2017へ行ってきました。おもちゃショー1

会場へ入ってすぐの場所に日本おもちゃ大賞2017受賞商品が展示されていました。

おもちゃショー2お取り引きさせていただいている株式会社ビバリー様スピログラフ ジュニアがエデュケーショナル・トイ部門にて優秀賞を受賞されていました!

こちらの商品、従来のスピログラフよりギアの形が単純で大きいので低年齢の子どもにも扱いやすい上に、ギアをしっかりはめ込んでしまえて持ち運びもしやすいケースに入っているのが便利そうです。
模様を描くときの想像力、物を決まった位置へ片付けるという思考力など子どもの考える力を育てる要素が入っていて、受賞されたのが納得の商品です。

続きを読む

株式会社ビバリー様より「みんなのごほうびシールボーイ」発売中!

アートディレクターの大橋です。

クライアントの株式会社ビバリー様から
「みんなのごほうびシールボーイ」と「みんなのごほうびシールボーイ プチ」が
3月に発売されました。
今回はイラストの作画を担当させていただきました。

画像提供:株式会社ビバリー様

株式会社ビバリー様からはいろいろなお仕事を担当させて頂いていますが
「ごほうびシール」のご依頼は初めてでした。
「ごほうびシール」は絵そのものが商品となるので
パッケージデザインなどとはまた違う取り組みが必要です。

男児向けでノンキャラクターというお話しで
モチーフ候補を頂き初期段階ではリアル方向で進行していましたが
だんだんと最終スタイルに近づけていく事となります。

最初期のラフはこんな感じ
第二段階でこんな感じ

モチーフの中に「オバケ」がいましたが
残念ながら途中退場となりました。
オバケだけに成仏してください…

主線無しでの作画でブラシ(グラデ)多用はNGが決定事項でした。
ファンシーとかシンプルなものではないので、色の調整には苦労しました。
一段落としの影とハイライトで形状と立体感を
表現(説明)しなければならないしイラスト本体の色、バックの色、文字の色が
あるので組み合わせで配色が偏ったりするわだし
複数の絵が同一紙面上に並ぶ今回のような場合は
ある種パズルをやっているような感じでした。 続きを読む